セレブにも人気のシルバーアクセサリー。

最近のファッション雑誌で人気のカテゴリーといえば、LAスタイルではないでしょうか。LAスタイルとは、ハリウッド女優などが好んで着るLA系のファッションの総称を指しますが、日本でもアバクロやホリスター等の海外ブランドが進出してきたこともあって、人気の出てきているファッションスタイルの一つです。日本やアメリカ以外の有名人の中にも、こうしたスタイルを取り入れる方が増えています。そのLAスタイルの中でも、注目されているアイテムの一つがシルバーアクセサリーです。シルバーは、銀色に輝く姿が美しく、宝石のような嫌らしさがないために、海外セレブの間でも非常に人気のあるアイテムとして知られています。どちらかといえば、パーティースタイルよりも、普段使いのアイテムとして愛用されているようです。人気のあるシルバーアクセサリーの種類としては、やや小ぶりのハートや滴型のデザインのものです。これらはどんなスタイルにも合わせやすく、ファッション性も優れているので人気のデザインとなっているのです。これらのアイテムは、宝石を使用したアクセサリーに比べて、値段が比較的リーズナブルなので、セレブでなくとも購入し易い点も嬉しいポイントです。

セレブが使うシルバーアクセサリーについて

シルバーアクセサリーを知らない人はいないと思います。よく925という言葉を聞いたことがある人がいるかと思います。ちなみに925とは92.5%が純金でできているということです。セレブの方がテレビなどでシルバーアクセサリーをつけているところを見たことがある人が多いと思います。セレブがつけているのは大体高級品で一般の人には手の届かないくらいの値段のものばかりなのですが、なぜ同じ銀を使っているのに値段が大きく変わるのでしょうか。実は値段が高いからと言って特に変わるところはないのです。高い物もやすい物も同じような特性を持っていますし特別違うところは全くありません。それでも、なぜ値段が違うのかを説明するとなると商品を売っている会社の違いでしょうか。ノーブランド品よりブランドが付いている者の方が人は安心して買います。なのでブランド品が少し値段として高いわけです。銀は1グラムで約50円なのですがなぜシルバーアクセサリーは高いのだろうかと思う人がいるかもしれません。その理由は人件費や加工費デザイン費がかかっているからです。銀を芸術に変えているので芸術料として見てもいいかもしれません。つけるだけでセレブ気分を味わえるのでつけてみるのも手かもしれません。